紀南病院初期臨床研修プログラム|文化放送レジデントレビュー 医学生・研修医のための臨床研修レビューサイト|初期臨床研修から後期臨床研修まで検索できる!

基本情報|文化放送レジデントレビュー 医学生・研修医のための臨床研修レビューサイト|初期臨床研修から後期臨床研修まで検索できる!

プログラムの特徴

1. 経営母体を同じとする198床(精神科)の紀南こころの医療センターがある
2. 地域の救急医療の中心である。小児救急医療や循環器分野など、救急医療では全分野で積極的に取り組んでいる。この方面をめざす者に適した研修施設
3. 初期臨床研修プログラムは、ほかの病院と大きく異なることはなく、常に適切な初期医療を行えるようになることを目標としている。2年間の研修期間に多くの疾患や検査症例を経験し、今後の医師人生を支える医学基盤を養う
4. 研修医の希望に応じて、志望科を長くローテートできるよう柔軟性のあるプログラムになっている
5. 平成26年度よりわかやま臨床研修ネットワークにも参加。県内他基幹型臨床研修病院で研修をすることも可能となる。

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科 内科 内科 内科 内科 内科 内科 内科 内科 内科 内科 内科 外科 外科 小児科 小児科 産科・精神科 産科・精神科 救急部門 救急部門 救急部門 救急部門 救急部門 救急部門
2年次 地域医療 地域医療 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目 選択科目

※ローテーションは内科、救急部門以外順不同の場合あり

研修医の主な出身大学

和歌山県立医科大学、大阪大学、 関西医科大学

研修環境>|文化放送レジデントレビュー 医学生・研修医のための臨床研修レビューサイト|初期臨床研修から後期臨床研修まで検索できる!

カンファレンス

研修医モーニングカンファレンス(毎週1回木曜日)

協力型施設

紀南こころの医療センター(精神科)

プログラム終了後の進路

・引きつづき紀南病院にて後期研修
・大学院への進学または大学の医局員
・希望する他病院への就職

関連大学医局

大阪大学、和歌山県立医科大学、徳島大学(産婦人科)、大阪医科大学(放射線科)

採用選考
試験日程
応募資格・応募書類 <応募書類>
履歴書、卒業(見込)証明書、申込書(当院hpからダウンロードして下さい)
選考方法 <選考方法>
面接
応募締切
採用人数 6名
処遇

<給与>
卒後1年次(月収/年収)
月収 400,000円/年収 -円
卒後2年次(月収/年収)
月収 420,000円/年収 -円

<賞与>
年2回支給
年間合計 1年次 570,000円
     2年次 860,000円

<医師賠償責任保険>
病院負担で加入

<宿舎・住宅>
あり
※満室の場合は住居手当で対応

<社会保険>
政府管掌健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険に加入あり

<福利厚生>
有給休暇:1年次10日/年・2年次11日/年

<当直回数>
1年次 3回/月
2年次 3回/月

<当直料>
1年次 20,000円/回
2年次 20,000円/回

  • 昨年実績
    6名
  • お問い合わせ先
    担当者名:庶務課 山林正英 電話番号:0739-22-5000 メールアドレス:kenshu@kinan-hp.tanabe.wakayama.jp