橋本市民病院医師臨床研修プログラム|文化放送レジデントレビュー 医学生・研修医のための臨床研修レビューサイト|初期臨床研修から後期臨床研修まで検索できる!

基本情報|文化放送レジデントレビュー 医学生・研修医のための臨床研修レビューサイト|初期臨床研修から後期臨床研修まで検索できる!

プログラムの特徴

 研修方式はスーパーローテート方式とし、1年次はオリエンテーションに引き続き総合内科、外科、小児科、救急医療で起訴を身につけてから選択必修科目をローテートする。2年次も総合内科からスタートし、全診療科の中から希望する診療科を選択するようにしている。地域の拠点病院として、あらゆる患者に対応できる臨床医としてのプライマリ・ケアの修得を基本としており、救急患者の受け入れは、小児科、内科系、外科系など多数で初期救急対応を十分に学べる体制にある。
 総合医局の特徴を生かした各課の連携体制で研修医をバックアップする。研修医一人ひとりにメンターと呼ばれる上級医がつき、研修医の状況に応じたきめ細かい指導や専門医取得に有用な研修方法等について助言等が受けられる。
 また、和歌山県下の基幹型臨床研修病院による和歌山研修ネットワーク「和歌山版医師臨床研修プログラムシステム」を構築しており、各臨床研修病院が相互に協力病院となることで、病院や診療科の選択肢を広げた研修を可能としている。

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 総合内科 総合内科 総合内科 総合内科 外科 外科 外科 外科 小児科 小児科 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む)
2年次 総合内科 総合内科 総合内科 総合内科 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 地域医療 地域医療 精神科 精神科 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む) 選択(救急含む)

※総合内科からスタートし、外科、小児科を研修後、自由選択
※救急は自由選択期間で研修すること
※地域医療・精神は2年次の選択期間で必須
※和歌山研修ネットワークは選択期間に利用可能

研修医の主な出身大学

和歌山県立医科大学、近畿大学、神戸大学、藤田保健衛生大学

研修環境>|文化放送レジデントレビュー 医学生・研修医のための臨床研修レビューサイト|初期臨床研修から後期臨床研修まで検索できる!

カンファレンス

【松前町立病院プライマリ・ケアレクチャー&カンファレンス】毎週 水・木7:30~8:00
【モーニングセミナー】隔週 火8:00~8:30
【若手医師セミナー】毎月1回 金19:30~21:00
【レジデントデイ】毎月1回 土午後
【救急・集中治療勉強会】毎月1回 水17:30~18:00
【橋本市民病院ジェネラリスト勉強会】おおよそ2ヶ月1回(不定期)

協力型施設

【協力病院】
「和歌山研修ネットワーク」
和歌山県立医科大学附属病院
日本赤十字社和歌山医療センター
和歌山労災病院
和歌山生協病院
国保日高総合病院
国立病院機構南和歌山医療センター
紀南病院
新宮市立医療センター
紀の郷病院(精神)
【協力施設】
高野町立高野山総合診療所(地域医療)
瀬戸内徳洲会病院(離島・地域医療)
横手クリニック(地域医療)
中西クリニック(地域医療)

プログラム終了後の進路

研修医の選択に任せられている

関連大学医局

和歌山県立医科大学、近畿大学

採用選考
試験日程 平成29年8月7日(月)から9月1日(金)までの期間で、応募者と調整して決定します。
応募資格・応募書類 <応募書類>
履歴書(写真貼付)、大学の卒業(見込)証明書、成績証明書
選考方法 面接、その他
応募締切 平成29年8月4日(金)まで 郵送による受付は、8月4日までの消印有効とします。
採用人数 4名
処遇

<給与>
卒後1年次(月収/年収)
月収 487,000円/年収 -円
卒後2年次(月収/年収)
月収 497,700円/年収 -円
※税別、実績手当含まない
※各種手当は正職員医師と同様に支給

<医師賠償責任保険>
病院負担で加入

<宿舎・住宅>
あり
※敷地内医師官舎に入居、または、病院が借りあげている近隣の賃貸物件に入居

<社会保険>
健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金保険など

<学会補助>
あり(旅費として支給あり)

<当直回数>
1年次 3回以上/月
2年次 3回以上/月
※当直回数…当直2回/月、日直1回/月程度
※当直は24時まで。

<当直料>
1年次 20,000円/回(24時までの場合は10,000円/回)
2年次 20,000円/回

<休日・有給>
休日…土日祝日、年末年始(ただし休日出勤する場合もあり)、有給…年間10日

  • 昨年実績
    4名
  • お問い合わせ先
    担当者名:池田 知将 電話番号:0736-37-1200 メールアドレス:shomu@city.hashimoto.lg.jp